ペレットストーブ

ペレットストーブ

皆さまは、「ペレットストーブ」をご存知でしょうか。 電気ストーブは電気、石油ストーブは灯油が燃料となりますが、「ペレットストーブ」とは間伐材からつくられる”木質ペレット”という自然エネルギーを燃料にしたストーブのことです。 「ペレットストーブ」は自然エネルギーを燃料にしているため、環境にやさしく、暖房機としても、もちろん優れた暖房能力があります。
 「ペレットストーブ」のビジュアルは、暖炉を想像してください。 形状やデザイン、カラーなどは多種多様にあり、お好みのタイプをお選びいただけます。 お部屋全体を暖めてくれるので、また吹き抜けのあるお住まいでも暖かく快適な冬をお過ごしいただけます。
そしてなんといってもご家庭で暖炉のような炎のゆらめきを目で楽しめ、リラクゼーションな効果も期待することができます。弊社では「ペレットストーブ」の販売・設置工事・保守修理・燃料配達までを一括して行っていますので、ご購入・設置などお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

ペレットストーブのよさ

優れた暖房能力:お部屋全体が暖まります。吹き抜けがあるお部屋にも最適です。 操作が簡単:ボタン一つで自動着火・消火します。本体にスイッチが付いているので、お年寄りや女性でも簡単に着火できます。(※さいかい産業の製品は、手動式着火なので、ご購入の際には、事前にご確認ください。)
自然エネルギーを有効活用:これまで利用されずに捨てられていた森林の間伐材などを、ペレットという燃料に変えることで、自然なエネルギーとして有効に活用しています。化石燃料に頼らないストーブです。

「ペレット」にも種類があります

価格の安価なペレットの中には化学物質や化学薬品が混在している場合があり、機械を錆びらせる恐れがあります。 そのようなペレットは、燃焼の際に人体や環境に有害な物質が発生する場合があります。 また灰になっても同様です。
その点、弊社が取り扱う「木質ペレット」は、安全な製品を取り扱っておりますので、燃焼してもそのような心配は無く、 また灰になっても、お庭や畑などへ散布することができます。

なぜ、環境によいか?

自然エネルギーが有効活用されています!?
高知県は平野がほとんど無く、その県土の84%が森林でしめられているという典型的な山国です。 その山国に豊富にある「森林」を整備する際に出る、間伐材を有効に活かして作られた燃料が「ペレット」なのです。
これまで間伐材は不要なものとして利用されずに捨てれられていましたが、それが「ペレット」となることで、石油などの化石燃料に頼ることなく、いわゆるバイオマス燃料として活用できるのです。

「木質ペレット」はエコロジカルな燃料

製材廃材や間伐材などに圧力を加えて小さな円柱状にした固形燃料のことを「木質ペレット」といいます。 木質ペレットは取り扱いや保管方法も簡単で、手を汚すこともありません。燃焼温度も高く環境にやさしい燃料です。

地球温暖化防止

地球温暖化防止として二酸化炭素の排出量を削減する事は、今や私たち一人一人から取り組まないとならない問題になってきています。 木質ペレットも燃焼するときは二酸化炭素を排出します。しかし樹木は成長するときに空気中の二酸化炭素を吸収する、循環型(エコロジカル)燃料と呼ばれ、地球にやさしいサイクルが構築されます。

木質ペレットの特徴

大きさが均一でそろっており、一定の硬さがあり、形くずれしにくいので、品質が安定していて燃焼効率がいい。 小型の顆粒状なので軽く、取り扱いに手間がかからず便利です。 ペレットに含まれる水分の割合が低く、着火が良好。 搬送や保管が便利で、長期間の貯蔵も容易。

日本を元気に!森森っ

木質ペレットも、森林も間伐材などから出来ています。 今まで間伐整備されていなかった山が整備されることにより下草が育ち、山は活き、川がきれいになり、それが海を整えることになります。
高知はその県土の84%が森林であるため、こういった製品の需要が高まれば、高知の環境も元気になり、しいては日本の環境も元気にするのではないでしょうか!

木質ペレットのランニングコスト

機種や設定にもよりますが一時間あたり1kgの消費として
20kg/1200円ホワイトペレット販売価格
1 日8 時間×30 日 14400 円/月

設置場所

  • 配管工事に問題のない場所
  • 水平方向に配管が長くなりすぎないこと
  • カーテンなど燃えやすいものの近くに設置しないこと
  • 一度設置すると移動しにくいので、事前にご相談ください
  • ストーブ本体の床部分は、タイルやれんがなどの不燃材料を敷くことをオススメします

設置にかかる日数

ペレットストーブは配管工事が伴います。設置場所や建物にもよりますが、壁貫通、配管、設置を含め基本的に1 日で設置は終わりますので、その日からお使いいただけます。
ただし、窓からの配管、床工事が伴う場合は、作業日程が延びる可能性があります。 ストーブ取付工事は石油機器技術管理士が行いますので、安心してご依頼くださいませ。

メンテナンス

日々のメンテナンス
使用頻度にもよりますが、週一回程度は燃焼炉内の灰等の除去、受皿にたまった灰の処理。 ガラスの拭き掃除などが必要です
年一回
シーズンオフ時:
次のシーズンに安心してお使い頂くため、1シーズン使用した後は、本体のホコリ、内部の清掃、煙突のススの除去をオススメします。 メンテナンス代行費用13,000 円[税込]
着火用電気ヒーター
金属疲労による劣化が生じるため、使用頻度にもよりますが約3 年で交換修理。 交換費用16,000 円[税込](材工) (シモタニ製は最近セラミックヒーターというのになり耐用年数10 年程度。さいかい産業は着火装置はないです)

商品紹介

実際に設置されているペレットストーブをご覧になりたい方へ

弊社をはじめ、次の場所に設置されていますので、実際にふれることができます。
高知エコハウス(商品のメーカー名:シモタニ「エマーソン」)
仁淀川町役場・仁淀総合支所・仁淀川町観光センター・高知木の家ネットワーク(商品のメーカー名:日鋼設計NST型ペレトーブ)